2010年03月29日

普天間移設で首相「政府案は月内に一つに」(読売新聞)

 鳩山首相は26日、首相官邸で記者会見し、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に関し「政府案は一つにまとまってなければいけない。3月いっぱいをめどにまとめる努力をしている」との考えを示した述べた。

 また、政治とカネの問題について述べた中で、「小林議員に関しては党として処分は考えていない」とした上で、「『鳩山辞めろ』という声を多くの方々から頂くことがあれば、当然、私自身かんがみる必要がある」とも述べた。

<規制改革分科会>メンバー41人を発表…枝野担当相(毎日新聞)
阿久根市長、同じ職員を2年連続さらに降格(読売新聞)
<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)
こんな時期に?首相、夫人とプライベート旅行(読売新聞)
郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
posted by シノダ キヨフミ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。